So-net無料ブログ作成
■管理人のつぶやきじゃ(^^ゞ■

のんびりと やってます

J-TEC [介護・仕事]

「自家培養技術の可能性は? 再生医療ビジネス最前線」

再生医療の分野で奮闘するジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)。「自家培養皮膚」などを開発・製造し、バイオ・ベンチャーの世界に、今、旋風を巻き起こしています。

自家培養とは、患者自身の正常な組織を培養して、その組織を新たなに「作る」(増やす)技術のこと。例えば、切手ほどの大きさの皮膚ならば、3週間ほどの時間をかけ、畳1枚分の大きさにまで培養することが出来るのです。大やけどの治療などに使われる この自家培養皮膚は、患者自身の皮膚であるため、拒絶反応もないと言います。従来の技術では救うことの出来なかったような重度のやけどでも、患者を救うことができるようになるかもしれないと、医療現場では、大きな期待が寄せられています。

ゲスト:
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
小澤洋介 社長




3/7(3/8再放送)BS-i 「グローバルナビ」にて放送
http://w3.bs-i.co.jp/globalnavi/





今、俺が注目している企業の一つ。

再生医療とは、事故や病気により人の体の一部が失われた場合に、それを回復させる事に主眼を置いた医療。ティッシュ・エンジニアリング技術を活用して組織・臓器を創出する事は、再生医療を実現する有効な手段の一つである。

この会社では、再生医療製品事業(自家培養表皮、自家培養軟骨、自家培養角膜上皮)と、研究開発支援事業(研究用ヒト培養組織ラボサイトシリーズ)の2つの事業を展開している。

自家培養表皮(皮膚)は昨年、製造承認を経て保険収載の適用も獲得、その他は製造承認の申請をしているところ。

設立して10年、売り上げは微々たるもの、研究に費やしているから今も今後数年も赤字は続くであろう。ただ、独自の技術を持って業界をリードしていく企業であると期待、販売が軌道に乗れば・・・
株価は現在7万円前後(1株単位)、大化けするまでまだ数年?、10年?、10数年?掛かるだろうけど、黒字化した時の株価が楽しみな会社である。

もちろん、事業が失敗して株券がパーになる事もあるが・・・特許をいくつか抱えているから、なんとなく期待してしまう・・・(^^;

★証券投資・判断は、自己責任でお願いします。




明日、TVでこの事業の一部が紹介されます。
どんな内容になるのか、サプライズはあるのか、ちょっと楽しみ^^

nice!(23)  コメント(7) 
共通テーマ:

nice! 23

コメント 7

m6324

すごい技術が開発されてるんですね。
知らなかったです!
by m6324 (2009-03-06 22:02) 

たいへー

祈りましょう。 明日のために・・・
by たいへー (2009-03-06 23:46) 

kurumi

すごい技術が開発されているんですね。
自分で自分の皮膚を再生できるとなれば かなり安全性も高くなって
いいですね。期待してます~。

by kurumi (2009-03-07 00:39) 

やまがたん

バイオの技術の進歩ですね
凄くありがたいことと思いますが
神の領域に足を踏み込みかねない
技術なのですよね

ご訪問ありがとうございます
広告応援ポチっと☆
by やまがたん (2009-03-07 17:07) 

トッチー

SFの世界がだんだん現実になってくるようですね。
「ミクロの決死圏』の世界ももう直ぐそこ・・・?
by トッチー (2009-03-07 22:05) 

nano

後は「安全安心安価」ですねw
by nano (2009-03-08 00:48) 

マリンかもめ

・m6324さん
日本で今までこの技術が認められていなかった事も知らなかったです^^;

・たいへーさん
仏教で?キリストで?宗派はどうしましょう(爆)

・kurumiさん
同時に人の体って不思議ですね。

・やまがたんさん
クローンとは違うとTVで社長は言ってました。
良い方へ使われていってほしいですね。

・トッチーさん
どこまで進歩していくんでしょうね。

・nanoさん
安全面は特に気を付けているそうです。
あとは、値段ですよね。
by マリンかもめ (2009-03-08 03:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。